6月に来店のお客様「9月に結婚式がしたいのですが、間に合いますか?」
今日のお客様の声

祖母の容態が良くないんです。
できるだけ早めにと、3ケ月後の結婚式を希望のカップルさんがコンシェルジュにいらっしゃいました。
 

入籍から3年経ち、結婚式をしないまま過ごしていたら
「花嫁姿を見せたい」と思っていた大好きなお祖母様が入院されたそう。
「正直、挙式に間に合うか分からないけれど、前撮りだけでも早くして写真を見せたい」と
一生懸命にお話くださいました。コンシェルジュでは、他にもカウンセリングをさせて頂き
お客様が叶えたい「結婚式」のイメージを一緒に作っていきました。
 

もちろん、一番気になっていらっしゃるスケジュールのお話もさせて頂きました。
直近(3ケ月以内)の結婚式は大変というイメージもあるかと思いますが
スケジュールの管理を含め、しっかりお二人の夢を叶えた結婚式のために
式場のプロはサポートしてくださるので大丈夫!
(式場探しは1~2年前にされるお客様もいらっしゃるため
結婚式の準備=1年くらいかかると思われている方も多いですが
そもそも、準備や打合せが本格的にスタートするのは6~4か月前から。
式場にはプロのスタッフがいますし、準備期間が短くてもご安心くださいね。)
 

確かに挙式日の空き状況が限られてくるというデメリットもありますが
実は、それ以上に「直近の結婚式」には予算的なメリットが大きいという特長があります。
(時期や人数によって各式場がお得なプランを揃えていますので、安心してください☆)

 
今回のお客様にもピッタリなプランが複数ありましたので
式場の空き状況と合わせてご案内させて頂きました。

 
こうして、式場探し・ご準備スタートがスムーズにできたおふたり。
(契約日にそのまま第1回目の打合せをスタートされ、前撮り日も決まったそうです!)
その後、コンシェルジュにも再度来店され、思ったより大分予算を抑えれそうで良かったです!と喜びのお声を頂きました。準備も楽しまれているようで、コンシェルジュでも記念品等のアイテムを
ご案内させて頂きました♪
 
間に合うかな?・・・短い準備期間で不安をお持ちのお客様も
ぜひレイ&トゥエルヴ コンシェルジュへ。
まずは会場のキャパに関わり、見積り提示に必要なゲストのリストアップを早めにしましょう♪