結婚情報ポータルサイトtwelveトゥエルヴブライダルカウンター

  • サービス
  • コンシェルジュのご紹介
  • 店舗情報
  • お客様の声
  • プロデュース
  • お問合わせ

L&Tコンシェルジュ プランナー紹介

お二人に寄り添えられる身近なプランナーでいたい

大学時代からプランナー講座を受講し「トゥエルヴ」に2007年に入社。休みの日は友達と出かける事が多く、最近はオーストラリアや中国など海外にも足を運ぶ行動派。

趣味:ぶらり旅/グルメ旅

プランナーを目指そうと思ったきっかけは

兄の結婚式です。あの日、友人から胴上げされて泣いている兄は、私の知らない兄でした。私たち家族にとって、兄の結婚式は共通の思い出として記憶に残っています。結婚式当日は両親の様子もいつもと違って。結婚式っていいものだな、意味のあるものだな、と感じましたね。私も、プランナーとして特別な日に関わり、それを作りあげる一員になりたいと思うようになりました。

プランナーとしてどういう時が楽しいですか?

カウンターに訪れたお客様と話せる時ですね。
初めてお会いする方との会話から、お二人の喜びを見いだせた時や、共感できた時は本当に嬉しいです。そしてそれがカタチとなる結婚式のお手伝いが出来た時は最高に楽しくやりがいを感じます。

今田さんのプロデュースする結婚式とは?

家族・友人・ゲストとのつながりを大切にした、あたたかHAPPYな結婚式です。
私自身、大切な人にサプライズ・ロマンチックな演出をしたいと思っています。

おふたりのことを一番に。頼れるプランナーになりたい。

大学卒業後、保母の仕事からブライダル業界へ転職。小中高はバスケ・大学はハンドボール部とスポーツウーマン。最近はアロマでリラックスするのがマイブーム。

趣味:ショッピング/スポーツ

日頃心がけていることは?

「おふたりのことをもっと考える」ことです。
お客様の状況やご都合で、セレクトするものやその方法などは変わってきます。おふたりの目線に立った提案でなければ意味がないと、新人のころ先輩から教えていただきました。今もこの思いは大切にしています。

目指すプランナーとは?

「森田さんに話せば何とかしてくれる」と思われるような頼れるプランナーを目指しています。そのためには、求められていることにお応えできる提案や、お二人では気づきにくい部分をサポートしていくことが大事になってくると思います。

森田さんが続けていることは?

新人時代から続けていることですが、担当したお客様へお祝いカードを送るようにしています。挙式当日、会場のプランナーさんにお届けしたり、お二人が海外に出かけられた時には、帰国後に読んでもらえるよう自宅に郵送したり。
お客様からいただくお礼状には、たくさんの想いがつまっていて、私のパワーの源になっています。

お客様の思いを叶えるために。モットーは「NOと言わないこと」

呉服業界から2007年にプランナー業に転職。
前職のキャリアを活かして、今どきの新しい和婚スタイルを提案。休日はドライブや旅行へ出掛けるアクティブ派。

趣味:フラワーアレンジメント/料理

得意なプロデュースは?

和婚プロデュースです。お客様に和装のアドバイスをすることがあるんですが、実は以前呉服屋に勤めていて、その時の経験が今役に立っていますね。和婚というと、私は結婚式当日の新婦さまの緊張した面持ち、嬉しさ、はにかみを綿帽子からのぞく表情に感じた時この瞬間に立ち会えたことを嬉しく思います。

和婚で思い出に残っている演出はありますか?

すごく和にこだわったお二人がいらっしゃって、「生ケーキ」ではなく「寿司ケーキ」を提案したことがあります。今までそういった演出はしたことがなかったので、まず寿司ケーキを頼めるお店探しから始まりました。お寿司屋さんも当然そのようなものは作ったことがなく、何度も何度も打ち合わせを重ねました。料亭でのプロデュースは、2人に合うショップ探しから始まります。大変ですが、そこからまた新たなつながりが出来ることもあります。そこが料亭プロデュースの良さであり、私にとってのやりがいでもあります。

心に残った結婚式は?

プランナーになりたての頃、妹の結婚式を担当したことがあります。身近な存在だからこそ聞けた花嫁の悩み、仕事しながら準備を進める大変さなど、まだ現場の経験が少なかった私にとっては、より花嫁の気持ちに近く、多くを学べた結婚式でした。

『あなたに会えて良かった』の声を多く頂けるプランナーに!

高校時代からブライダル業界に興味があり、専門学校に進学。ブライダルの知識を学ぶ為、専門学校卒業後は結婚式場で3年間働き、2015年レイ&トゥエルヴ入社。

趣味:スキューバダイビング/バレーボール/料理

ブライダルに就いたきっかけは?

ブライダルの仕事に進むか悩んでいる時に、従姉の結婚式に出席しお二人の近くでいつも暖かく見守る一人のプランナーさんと出会いました。
準備の大変さや、当日の裏側までお二人の全てに携われるプランナーという職業に憧れ、結婚式場で3年間アルバイトをし、現場を学びお二人のこと、ご両親様・会社の方ご友人の方々の想いを身近に感じれた事が1番の経験になったと思います。
結婚式とはお二人だけではなく、今までお二人の人生に携わった皆様がそれぞれの想いがあるのだと実感し、その思いを実現出来るようなプランナーになれるよう日々精進できればと思っております!

日頃心がけていることは?

お客様が今抱えている不安や悩みを一つでも多く解決し、「ここに来て良かった」という声を多くいただけるよう、しっかりお二人の想いや考えをお伺いすることを心がけております。
日頃からお話しすることが好きなのでお二人と長時間話し込んでしまうこともありますが、お二人が言われた何気ない言葉が解決の糸口につながる事も多いのでその言葉を引き出せるかでお二人との距離は変わってくると思っています。「横山さんにお話しを聞いてもらえて良かった」「出会えてよかった」と言っていただける事が、私の喜びです。

ママコンシェルジュとしてママ嫁の頼れる存在になりたい!

ブライダル科で美容やメイクに関することを学び入社。結婚・出産を経験し、現在一児の母に。働くママとして、更にパワフルに活躍

趣味:ショッピング

接客で意識していることは?

私自身、現在結婚式準備の真っ最中ということもあり、“花嫁目線”を一番大切にしています。
また、お客様のご両親に対する想い、お相手の方とのエピソードなど、結婚式以外のことでも、自然と話して頂けるような雰囲気作りを心がけています。

今後の抱負は?

復帰し、まず決めたこと。“ママコンシェルジュ”として、妊娠中のご結婚式を考えている方や、お子様のいる新郎新婦の一番の味方になりたい。
お腹を抱えて頑張っているママ、毎日育児を頑張っているパパ、ママに安心してブライダルカウンターをご利用頂き、出来るだけ落ち着いてご相談頂けるよう、おもちゃの用意なども心掛けています。
もっとお客様の頼れる存在になれるよう、日々頑張っていきます。

常にfor youの精神で、お客様の想いなら何でも叶えたい。 柴田さおり

携帯販売、テレビ局勤務、韓国万博でのアテンダントなど、これまでに様々なジャンルの仕事を経験。興味を持ったらすぐに試すというフットワークの軽さで、体育系から文化系まで、趣味の幅も広い

趣味:ドライブ/旅/お茶/写真/語学学習

接客時に心がけているのは?

接客をしていて楽しいのは、これから結婚式を迎えるお二人の話を聞けること。お二人のために何かできることが嬉しいです。
イメージのない状態から話をひきだしていくのと同様、今は伝えることの難しさも感じています。伝わらなければ意味がないので、自分の言葉・アルバム・スケジュールの提示・過去の例など、様々な方向からのアプローチでお二人のイメージが膨らむよう、意識して取り組んでいます。
また、話をしてただ“楽しかったね”に終わらせず、今日ここにきて良かった、と疑問をすっきりさせて帰っていただけるよう「二人らしさ」を、お二人以上に自分が引き出すお手伝いをしていきたいと思っています。

プロデュースに対する思いは?

もともと新しいものを生み出したり、企画をたてるのが好きです。これから経験を積んで、自分の実体験に基づいた話をお客様のために役立てていきいと考えています。
お二人がしてみたいという場所での結婚式が叶うように、まずは日本でレイ&トゥエルヴの輪を広げ、いずれは海外でもプロデュースができるような環境作りを目指したいです。

これからやっていきたいことは?

前職で、韓国万博のアテンダントを経験しました。笑顔でにっこりしているだけの仕事ではなく、外国語で案内をしたり、来場者の安全管理にも気を配り、注意を払わねばならないという面もありました。
言葉は、人とコミュニケーションを取るためのツールで、その一つがあるだけで世界はどんどん広がっていきます。語学勉強は、これからもずっと続けていきたいと思っていること。
いつか、国際結婚をお手伝いできるようになりたいですね。

あなたに会えて良かったと頼りにしていただける存在になりたい

ブライダルの専門学校では、コーディネートやフラワーアレンジメント、結婚式に関する様々な知識を学び卒業後、カフェ勤務を経てトゥエルヴに入社。

趣味:映画鑑賞/読書/書道/カフェ巡り

トゥエルヴに入ったきっかけは?

元々人と話すことが好きで中学生頃から、結婚式という幸せな1日をお手伝いするブライダル業界に興味がありました。専門学校在学中は式場でサービスも経験し、笑顔と感動溢れる当日を体感したことで。この業界がより好きになり、その経験から沢山のカップルに幸せな結婚式の思い出を残して欲しい、私も力になりたいという気持ちでコンシェルジュを選びました。

プライベートで頑張っていることは?

最近続けている事は、PinterestやインスタなどのSNS等をマメにチェックして、アンテナを張ること!演出など新しいことをお客様に提案できるように心がけています。

日頃心がけていることは?接客時に心がけているのは?

「おふたりにとってどうすることが1番いいのか」考えながらお話しさせて頂いています。
おふたりはもちろご両家がどうすれば、納得した上で結婚式当日を迎えられるかプロセスを私自身も常にイメージしています。また、親しみやすいように笑顔で接客することや、お客様に合わせた話し方を心掛け、頼って頂きやすいコンシェルジュになれるよう意識しております。

一期一会。お客様との出逢いを大切に。ご縁を繋いでいきたい

大学生活4年間 結婚式場にてサービススタッフとして経験を積み、その後L&Tへ入社

趣味:野球観戦/お菓子作り

ブライダルに就いたきっかけは?

大学時代に結婚式場でサービスのアルバイトを始めたことがきっかけで、新郎新婦様の幸せな姿、ゲストの皆様の想いなどを感じる度に結婚式の素晴らしさを初めて知りました。
おふたりのこてまでの歴史や結婚式への想いというものを実感しながらお手伝いをさせていただく中で、私もおふたりの想いの部分を一緒にお手伝いしたい、結婚が決まったおふたりへのお顔合わせやご結納、そして式場選びの段階からおふたりのサポートをしたい!と思いコンシェルジュになる事を決意しました。

今後の抱負は?

お客さまお一人お一人とのご縁を大切に、小林さんに出会えてよかったと言っていただけるよう精一杯お客さまのサポートをさせていただきたいと思っております。
お客様からのご縁を繋ぎ、お客様との輪をたくさん広げていきたいと思います。結婚式というおふたりのこれからのスタートの瞬間のために、準備でご不安なおふたりの心のよりどころになれる存在でありたいです。

来店・相談無料 お気軽にご相談ください。ご予約をオススメします

  • メールでお問い合わせ
  • 来店予約をする

はません店・096-334-0312

ページのトップへ